トップページ > 教員紹介 > 吉良 知文

教員紹介

吉良 知文 ( キラ アキフミ ) / 客員教員

現実に遭遇する意思決定問題の多くは, 意思決定が一度限りではなく, 一度とった決定の結果から生じる状況の変化に応じて何度も決定を下すというタイプの多段階の問題に帰着されます.たとえば, 野球チームの監督は, その後のゲームの進行や不確実性を考慮して選手に適切な指示を出さなければなりません.私は, この種の問題を効率良く解決する最適化手法である動的計画法の理論とその応用の研究に従事してきました.
   また、社会の具体的な問題に挑戦することに興味があり, これまでにも配送計画問題に関する企業との共同研究をおこなってきました.配送計画問題とは, 小売店への商品の配送, ゴミ収集車の運行経路など, 複数の車両を用いて顧客に需要を運搬/収集するときの最適なルートを求める問題の総称です.その応用として, 災害時に故障したライフライン網を手分けして最短時間で復旧させるスケジュールを立案するソルバーの開発にも取り組んでいます.

研究キーワード 意思決定, 動的最適化, 確率最適化, オペレーションズ・リサーチ
所属部局:部門 マス・フォア・インダストリ研究所 : 客員部門 ,富士通ソーシャル数理共同研究部門 (事業協力者)