トップページ > 教員紹介 > 新居 俊作

教員紹介

新居 俊作 ( ニイ シュンサク ) / 准教授

   専門分野は、力学系(「力学」ではありません。ちゃんと違いを調べて下さい。)的な視点からの微分方程式の研究です。大雑把にいうと、微分方程式を具体的に解くわけではなく、解の持つ定性的な性質を、位相幾何学等の手法を用いて調べる分野です。
   また、純粋な理論のみではなく、数理生物学等の力学系の応用分野にも関心を持っています。私と一緒に勉強してくれる大学院生を歓迎します。大学院を受ける方は、研究分野についての参考文献として、事前に Joel Smoller の "Shock Waves and Reaction-Diffusion Equation" 又は Marco Petini の "Geometry and Topology in Hamiltonian Dynamics and Statistical Mechanics" 等を通読しておいて下さい。大学院入試の面接で両書の内容に関して質問します。

研究キーワード 力学系、微分方程式、応用解析
所属部局:部門 数理学研究院 : 数学部門