トップページ > 教員紹介 > 服部 新

教員紹介

服部 新 ( ハットリ シン ) / 助教

局所体のねじれガロア表現について研究しています. 局所体上の代数多様体のp進エタールコホモロジー等, 局所体の絶対ガロア群のp進表現は数論幾何的に重要ですが, pねじれ係数のエタールコホモロジーを始めとしたp進整数環上有限生成な加群へのガロア表現もより微妙な情報を含んでおり興味深い対象です. 整p進Hodge理論はこのような微妙なガロア表現を分析する上での有力な手段であり, 最近はその分岐との関係について調べています.

研究キーワード 数論幾何
所属部局:部門 数理学研究院 : 数学部門