トップページ > 談話会・セミナー等 > 談話会 (数理談話会・IMI Colloquium) > 鉄道におけるシミュレーション技術の活用

談話会 (数理談話会・IMI Colloquium)

鉄道におけるシミュレーション技術の活用 [IMI Colloquium]

開催期間
2016-11-09 16:45~2016-11-09 17:45
場所
九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 4階 IMIオーディトリアム (W1-D-413)
受講対象
 
講師
武内 陽子 (公益財団法人鉄道総合技術研究所 信号・情報技術研究部 運転システム研究室)

11月 IMI Colloquium
 
日時:2016年11月9日(水)
         16:45-17:45
 
場所:九州大学 マス・フォア・インダストリ研究所 ウエスト1号館 4階
          IMIオーディトリアム(W1-D-413)(円形階段教室)
 
講師:武内 陽子 氏 (公益財団法人鉄道総合技術研究所 信号・情報技術研究部 運転システム研究室)
 
講演タイトル:鉄道におけるシミュレーション技術の活用

講演要旨:
 ・会社概要紹介
 ・列車運行の安全性と定時性の仕組み
 ・主な研究対象と研究手法
 ・シミュレーション技術の活用事例
    ・列車運行・旅客行動シミュレータ
    ・列車運行電力シミュレータ
    ・無線式列車制御システム評価用シミュレータ
 


11月 IMI Colloquium (2016/11/9開催)報告