トップページ > 談話会・セミナー等 > 談話会 (数理談話会・IMI Colloquium) > リー理論と動画生成

談話会 (数理談話会・IMI Colloquium)

リー理論と動画生成 [数理談話会]

開催期間
2016-11-10 16:45~2016-11-10 17:45
場所
九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 4階 IMIオーディトリアム (W1-D-413)
受講対象
 
講師
落合 啓之 (九大 IMI)

日時:2016年11月10日 (木)
         16:15~16:45 (ティータイム)
         16:45~17:45 (講演)
 

場所:ウエスト1号館A棟8階 A-812 号室 (ティータイム)
         IMIオーディトリアム W1-D-413 (講演)


講演者:落合 啓之 (九大 IMI)
講演題目:リー理論と動画生成

アブストラクト:
リー群やリー環は、多様体論や群論、あるいは、非結合代数を基盤に置くと、準備が多く敷居が高い印象を受ける。一方で、コンピュータ・グラフィックスを用いたアニメーションの作成では、回転や運動や変形を組織的に用いることがある。したがって、実質的にリー理論に相当する内容を、手早くかつ正確に使える形で理解できることが望ましい。昨年度末にCRESTプロジェクトの一環としてこれらの目的の一助となるようなビデオを作成した。このビデオを見てもらいながら、リー理論が動画生成に活かされる一側面に触れる。(リー理論やCGに関する予備知識は仮定しません。)