トップページ > 談話会・セミナー等 > 研究集会一覧 > 研究集会 「数値シミュレーションの理論と実践」

研究集会

研究集会 「数値シミュレーションの理論と実践」

開催期間
2010-02-16 10:00~2010-02-17 15:00
場所
九州大学西新プラザ 大会議室

研究集会「数値シミュレーションの理論と実践」

日時: 2010年2月16日(火)10:00~2月17日(水)16:00
場所:
九州大学西新プラザ
大会議室
http://nstp2010.math.kyushu-u.ac.jp/
 

1946年世界最初の電子計算機ENIACの出現から60年あまりを経た現在,
自然科学の様々な分野において数値シミュレーションが活躍しています.


そこで, 数値シミュレーションで用いる有効で信頼性のある計算スキーム
の開 発から, 開発した計算スキームの現実的な問題への適用まで, 数値
シミュレー ションの様々な局面に現れる話題について, 最新の研究成果
をもとに議論を行 うことを目的として, 本研究集会を企画いたしました.


本研究集会での議論が, 数値シミュレーションの今までの発展を振り返り,
今 後の進展を展望するきっかけになればと考えています. 



研究集会幹事: 田上 大助(九州大学 大学院数理学研究院) 
                    木村 正人(九州大学 大学院数理学研究院)


共催:
文部科学省 グローバルCOEプログラム 九州大学大学院数理学府
「マス・フォア・インダストリ教育研究拠点」 (拠点リーダー: 若山正人)
九州大学
九州大学産業技術数理研究センター
日本学術振興会 科学研究費補助金  基盤研究(S)「非線形現象解明に向けた計算機援用解析学の構築」 (課題番号: 20224001; 代表: 中尾充宏)


-------------------------------------------------------------------------------
ワークショップ問い合わせ先
九州大学 数理学研究院 准教授 田上 大助 
tagami@math.kyushu-u.ac.jp (@は小文字にしてください)


リンク