トップページ > 談話会・セミナー等 > 研究集会一覧 > 研究集会 「九州大学確率論研究会」

研究集会

研究集会 「九州大学確率論研究会」

開催期間
2009-11-14 09:20~2009-11-14 17:10
場所
九州大学 西新プラザ

≪ 九 州 大 学 確 率 論 研 究 会 ≫

日時: 2009年11月14日(土) 9時20~17時10分
場所: 九州大学西新プラザ
住所: 〒814-0002 福岡市早良区 西新2-16


プログラム
9:20- 9:50    佐々木 格 (信州大)
Existence of ground state of the semi-relativistic Pauli-Fierz model
10:00-10:30 松井 卓 (九大)
Fluctuation Theorem of Kurchan and Relative Modelar Oerator
10:40-11:10 廣島 文生 (九大)
Relativistic model in QFT by path measures
11:20-11:50 深井 康成 (九大)
Hitting time of a half-line by two-dimensional random walk


13:20-13:50 白井 朋之 (九大)
Ginibre type determinantal point processes
14:00-14:50 Herbert Spohn (TU-Muenchen/九大)
Edge statistics of Dyson’s Brownian motion and the ising corner


15:20-15:50 長田 博文 (九大)
Tagged particles of interacting Brownian motions with 2D Coulomb potentials
16:00-16:30 緒方 芳子 (東大)
Large deviations in quantum spin chains
16:40-17:10 笹本 智弘 (千葉大)
1D lattice KPZ equation


※ この研究会は九州大学グローバルCOEプログラム「マス・フォア・インダストリ」
教育研究拠点(拠点リーダー:若山正人)より援助を受けております。

添付ファイル