トップページ > お知らせ > 塚本真輝 教授が 2019年度幾何学賞 を受賞



お知らせ

塚本真輝 教授が 2019年度幾何学賞 を受賞

塚本 真輝 教授 (大学院数理学研究院)が2019年度日本数学会幾何学賞を受賞しました.
https://mathsoc.jp/publicity/geometry2019.html

業績題目:力学系における平均次元の研究
英文題目:Studies on mean dimension in dyanamical systems

受賞者のコメント:
幾何学賞は私の恩師である深谷賢治先生をはじめ,尊敬する諸先輩方の多くが受賞されて
おります.そのような賞をいただけることはとても励みになります.数学は既に2000年
以上研究されていますが,本質的なことは,まだほとんど何もわかっておりません.未来
には,SFを超えるような度肝を抜く発見が山ほど待っています.若い方々がこの宝探し
の冒険に参加してくださることを期待します.私も,これからどんな面白い発見ができる
のかワクワクしています.



日本数学会Website
https://mathsoc.jp/index.html