トップページ > 談話会・セミナー等 > 談話会 (数理談話会・IMI Colloquium) > 絶対保型形式

談話会 (数理談話会・IMI Colloquium)

絶対保型形式 [数理談話会]

開催期間
2015-12-17 16:30~2015-12-17 17:30
場所
九州大学 伊都キャンパス ウエスト1号館 4階 IMIオーディトリアム (W1-D-413)
受講対象
 
講師
黒川 信重 (東京工業大学)

日時:2015年12月17日 (木)
         16:00~16:30 (ティータイム)
         16:30~17:30 (講演)
 

場所:ウエスト1号館 情報学習プラザ8階
         IMIオーディトリアム W1-D-413 (講演)


概要:
絶対保型形式は絶対ゼータ関数の研究において最近になって発見されたものである。絶対ゼータ関数は合同ゼータ関数の極限として導入されたものであったが、絶対保型形式に対応するゼータ関数と捉えることができる。さらに、多重ガンマ関数や多重三角関数に対する絶対保型形式を考えることにより統一的な描像を得ることができる。この講演では、絶対保型形式と絶対ゼータ関数を簡単な例を中心にして紹介する。