数学教育研究
支援基金

九州大学基金「数学教育研究支援基金」ご支援のお願い

研究院長からのメッセージ

このたび、九州大学理学部数学科(学部教育)と数理学府(大学院教育)、数理学研究院(研究)を応援していただくための「数学教育研究基金」を設置いたしました。数学はあらゆる学問の基礎であり、比較的変化が緩やかな分野です。一方、近年は社会での応用の範囲が急速に広がり、それに応じて卒業生の進路は広がっています。我々もこの変化に対応すべく、学生の経済的支援、学習環境の整備、海外渡航の支援、就職やインターンに関する支援などさまざまな形で、活動を継続・発展をさせていく所存です。是非皆様のお力添えをお願いします。

数理学研究院長辻井 正人

設置目的

数学は永遠に変わらない真理を追い求める学問ですが、一方で、数学を取り巻く環境は近年大きく変化し社会の様々な場面で応用されるようになり、社会での数学の役割が重要性を増しています。そのため、より充実した教育研究を支援することを目的として設置します。

主な使途

  • 学生の就学、留学等に関する支援

    奨学金、研究奨励費の支給

    海外留学に関わる渡航費の支援

    留学生に対する支援

  • 若手研究者の教育研究活動に関する支援

    国内外の研究機関等との連携推進に関わる経費

    学会等出席のための国内旅費、海外渡航費支援

    研究奨励費

  • 広報、社会連携事業に関わる経費

    出前講義、大学訪問、公開講座、広報用パンフレット

  • 教育研究環境整備に関わる経費

    院生室や学生用の備品の整備

寄附方法

クレジットカード決済によるご寄附

こちらのクレジットカード決済専用寄附申込みページより手続きをお願いいたします。
ご寄附にあたっては「寄附目的」で学部・研究院等へのご支援の「数学教育研究支援基金」を選択してください。

指定金融機関からのご寄附

本学所定の振込用紙(払込取扱票)を使用し、ご寄附いただけます。振込手数料はかかりません。振込用紙(払込取扱票)をお送りしますので、こちらの払込用紙請求ページよりご連絡ください。ご寄附にあたっては「寄附目的」の欄で「使途特定寄附」を選択し、「数学教育研究支援基金」とご記入ください。

指定金融機関はこちら

※2022年1月から、ゆうちょ銀行での現金振込の場合は、現金利用負担額が別途必要となります。

指定金融機関以外の金融機関、ATM、インターネットバンキングからのご寄附

「九州大学基金寄附申込書(Excel様式)(PDF様式)」を総務部同窓生・基金課へ送付いただいた後、本学の指定金融機関の口座へお振り込みをお願いいたします。恐れ入りますが振込手数料はご負担ください。
ご寄附にあたっては、寄附申込書の「寄附の種類」の欄の「その他」にチェックを入れ、「数学教育研究支援基金」とご記入ください。
なお、寄附申込書のご提出がない場合は、寄附者の確認が困難になり、領収書をお届けできないことがございます。

税制上の優遇措置

九州大学基金(国立大学法人九州大学)への寄附金は、所得税法上の寄附金控除の対象となる特定寄附金として、財務大臣から指定されています。控除を受けるためには、本学が発行する「寄附金領収書」を添えて、所轄税務署に確定申告を行う必要があります。詳細はこちらへアクセスください。

本事業に関するお問合せ

九州大学理学部等事務部総務課総務係

Tel :  092-802-4003 
Fax :  092-802-4005

E-mail :  rixssoumu@jimu.kyushu-u.ac.jp

寄附金の納付に関するお問合せ

九州大学総務部同窓生・基金課基金係

Tel :  092-802-2150 
Fax :  092-802-2149

E-mail :  k-kikin@jimu.kyushu-u.ac.jp