トップページ > 談話会・セミナー等 > 分野別セミナー > 三角形上のLagrange補間の誤差評価について

分野別セミナー

三角形上のLagrange補間の誤差評価について

開催期間
2014-11-18 15:30~2014-11-18 17:00
場所
九州大学 伊都キャンパス 伊都図書館3階 中セミナー室4
受講対象
 
講師
土屋 卓也 (愛媛大学)

概     要:
三角形上の関数の補間の誤差解析は, 数値解析学おいて重要な研究課題である. 本講演では, もっとも基本的な補間であるLagrange補間について, 最近得られた結果を報告する. 三角形上の補間誤差を考える場合, 三角形の形状に何らかの仮定をおく必要があることは古くから知られている. 我々の結果は, 三角形の外接円の半径と直径の比が重要であることを示している (講演内容は, 一橋大学の小林健太先生との共同研究の結果です).


※ 2014年11月17日(月)から21日(金)まで, 土屋先生の集中講義が九州大学大学院数理学府で行われます. 初回は17日(月)10:30から中セミナー室2です. こちらも是非, ご参加下さい.