トップページ > 教員紹介 > 石井 豊

教員紹介

石井 豊 ( イシイ ユタカ ) / 准教授

私の専門は離散力学系の位相的理論です。これは写像の反復合成によって空間の点がどのような振舞いをするか、またその振舞いが系のパラメータにどのように依存するかを研究する分野です。最近は、Henon写像と呼ばれるニ次元空間上の具体的なカオス的力学系を中心に研究しており、その軌道を記号列によって表現したり、また(フラクタル集合の典型的例である)ジュリア集合のコンビナトリアルな性質を複素力学系の立場から調べたりしています。このような方向性の試みは未だ歴史が浅く、素朴な発想で研究を進めることが出来るのも魅力のひとつです。

研究キーワード 力学系理論、カオス、複素力学系
所属部局:部門 数理学研究院 : 数理科学部門