トップページ > 教員紹介 > 髙田 了

教員紹介

髙田 了 ( タカダ リョウ ) / 准教授

流体力学に現れる非線形偏微分方程式系の数学解析を行っています.流体の織り成す複雑で美しい様々な流れの様相やそのメカニズムを数学的に解明することを研究目標としています.研究では,Euler方程式,Navier-Stokes方程式,Boussinesq方程式等を対象として,その適切性や解の安定性・漸近挙動などを,調和解析学や関数解析学の手法を用いて解析します.最近では,大規模流体における特徴的な力学的要素である回転と安定成層が流れに与える分散性と異方性に興味をもって研究しています.

研究キーワード 非線形偏微分方程式,Euler方程式,Navier-Stokes方程式,調和解析学
所属部局:部門 数理学研究院 : 数理科学部門