トップページ > 教員紹介 > 森下 昌紀

教員紹介

森下 昌紀 ( モリシタ マサノリ ) / 教授

素数と結び目の類似に基づき、整数論と3次元トポロジーの相互啓発的研究をしています。特に、Gaussに端を発する整数論(類体論など)とその幾何学的類似が、私の好きな領域です。この整数論と幾何学の類似性は、場の理論や力学系などの数理物理学とも繋がっているようで、そのような関連性を自分なりに理解したいと思っています。

研究キーワード 数論的位相幾何学、素数と結び目
所属部局:部門 数理学研究院 : 数学部門